女性脱毛症・薄毛・抜け毛の改善方法

毎日の習慣が抜け毛、薄毛、脱毛の原因となる行為を行っている場合も。

 

特に女性はダイエット、出産、ストレス、加齢などで脱毛症を引き起こしますが

 

ここに悪しき生活習慣が交わるとかなり気になるほどの薄毛となってしまうこともあります。

今から出来る女性の薄毛対策

 

栄養バランスの取れた食生活

女性の薄毛や脱毛症はコレが原因だ!?

 

 

髪の毛はたんぱく質で構成されていますが、その主成分は「ケラチン」、つまりは良質なたんぱく質を摂取することが重要です。この髪の成長に必要となる栄養をしっかりと摂らないと原料不足で髪は成長しづらくなります。また、たんぱく質の他にミネラルやビタミンも成長に欠かせない材料でバランスの摂れた食事を心がけるようにする必要性があります。

 

しっかりと睡眠をとる

女性の薄毛や脱毛症はコレが原因だ!?

 

髪の毛は睡眠中に成長します。人は寝ている間に皮膚に血液が行き渡り、昼間にうけた髪、皮膚のダメージを修復します。もしも、夜更かしをしてしまうと毛母細胞という髪の細胞が分裂しにくくなり髪の毛の成長を妨げてしまいます。ですので夜は出来るだけ早く寝るよう心がけてしっかりと睡眠をとるようにしましょう。

 

ストレスを溜め込まない

女性の薄毛や脱毛症はコレが原因だ!?

 

過度のストレスは自律神経の乱れ、免疫機能やホルモンバランスに影響をおこし、薄毛・脱毛の原因となります。こうなってしまうと血行が悪くなり、毛根に栄養が運べず不十分となり抜け毛に繋がります。食生活を改善してもストレスを溜め込んでしまっては、せっかくの栄養も無駄になってしまいます。仕事、人間関係、育児、介護など女性にはストレスが付き纏う事も多いですが、自分なりのストレス発散法を見つけなるべく溜め込まないようにしましょう。