女性型・びまん性脱毛症の自力育毛方法、病院に頼らない育毛治療

 

女性特有のボリュームがなくなる脱毛症!!

 

お医者さんイラスト

 

女性の薄毛、瀰漫(びまん)性脱毛症の自力育毛の近道は、まず生活習慣を改善すること。
下の脱毛する原因リストで自分に当てはまらないかチェックしましょう。

  • 無理なダイエットをしている
  • 毎日。胃のキリキリするようなストレスを抱えている
  • シャンプーの洗浄時間が短い
  • リンスが十分にすすいでいない
  • シャンプーの回数が多すぎない
  • 髪を乱暴にといている
  • 寝不足だ

 

上記の習慣を止める、改善することで、ある程度の抜け毛を防ぐことが出来ます。短期間で育毛・育毛を考えているなら
育毛剤や薬用シャンプーを使う方法がベスト。

 

ただし、男性用の育毛剤は女性にとって副作用を与えてしまう
成分が含まれているので女性用、もしくは男女兼用のものを
使いましょう。

 

安くても効果がある育毛剤・比較へ

 

専門外来を利用したときの月1回の通院でかかる治療費

専門外来の相場平均は30,000円前後(検査、診断、薬代、経過観察)

 

一般の治療の相場平均で9,000円〜15,000円(薬代)

 

原則、健康保険は適用外なので10割負担です。

 

高額な費用面から専門外来や病院に頼る人は少なく、現在では良質で
効果の高い育毛剤や薬用シャンプーが簡単に通販で手に入るため、
ネット購入されている方が増えています。