円形脱毛症の自力育毛方法、病院に頼らない育毛治療

 

放置すると頭全体に広がる可能性があります

 

円形脱毛症の種類は3つに分類されます。

1:単発型円形脱毛症

円形脱毛症の種類と合うシャンプーと育毛剤

円形脱毛症で最も多く見られる症状。突然、10円大くらいの脱毛が頭部に1〜3ヶ所程度発生。老若男女問わず発症し、その中の60%程度の人は自然に治ります。

2:多発型円形脱毛症

頭部全体に単発型円形脱毛症を繰り返し、脱毛部分が拡大します。再発する可能性も高く、自然治癒することが低い。ですが、適切な治療を行えば半年〜2年ほどで収まります。

3:全頭脱毛症、汎発性脱毛症

脱毛が全頭部に及び、すべての毛が抜け落ちてしまうという症状。

 

さらに、発展したら「汎発性脱毛症」になり眉毛やまつ毛、ひげ、わき毛
など全ての体毛が抜けてしまうという重度な脱毛です。

 

 

 

円形脱毛症の治療・改善方法

 

治療は、取り巻く環境を改善し自然治癒で治す、もしくは皮膚科や
専門外来で処方される薬などで行います。

 

ただし、処方される薬には副作用を含むものもあり人によって体質的に
合わないことがあります。

 

専門外来を利用したときの月1回の通院でかかる治療費

専門外来の相場平均は30,000円前後(検査、診断、薬代、経過観察)

 

一般の治療の相場平均で9,000円〜15,000円(薬代)

 

原則、健康保険は適用外なので10割負担です。

 

高額な費用面から専門外来や病院に頼る人は少なく、現在では良質で
効果の高い育毛剤や薬用シャンプーが簡単に通販で手に入るため、
ネット購入されている方が増えています。

 

安くても効果がある育毛剤・比較へ